**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

奈良名物!味噌ソフト

IMG_9918-toukae2013.jpg

奈良国立博物館前に出ているトラック店舗
ここで販売しているのは、味噌風味のソフトクリーム

“奈良名物”とあるけど、これいかに?

以前 奈良市には味噌会館なるものがあって
手作り味噌を推奨していました。
奈良っ子の話によると、奈良市内の学校給食では
“味噌ジャム”もだされていたそうな。

DSC_0852-toukae2013.jpg

それで奈良名物なのかどうかはわからないけど
“キャラメル風味”のフレーズも気になって
昨年の秋 正倉院展の帰りに食べてみたら
これがなかなかイケる味!

子やぎとでかけた燈花会で、ふたたびの味噌ソフト
お味噌の香りほんのり
さっぱりとしてとても美味しいので、ぜひお試しあれ^^


スポンサーサイト
00:00 | お気に入り | edit | page top↑

涼しさをよぶ器

JR奈良駅近くにあるギャラリー「うつわ 文居」さんで催されている
菊池克さん小澄正雄さんの二人展。

IMG_9846-bunkyo.jpg

大分県で地元の土を使い朝鮮半島の陶磁器に挑戦されている菊池克さん
昨年の展示会で見せていただいた器たちが とても印象的で
今回の展示会も楽しみにしていました。

IMG_9849-bunkyo.jpg

今回は富山県でスタイリッシュなガラスを作られている小澄正雄さんとの
二人展。

シンプルで軽やか、眺めて美しい器たちは、使う楽しみにあふれていて
夏のテーブルを素敵に見せてくれそうです。


うつわ 文居 「菊池克・小澄正雄 二人展」
             ・2013年8月3日~11日(木) 
00:00 | お気に入り | edit | page top↑

薔薇のかおりのケーキ

日頃 忙しくなかなか一緒に過ごすことの少ない五十路の夫婦。笑
GWはあまり遠出をせずに、美味しいスウィーツを食べに行ったり
美術館、博物館めぐりをしてのんびり過ごしました。

新大宮のホテル葉風泰夢1Fにあるフランス菓子のお店『ラ・ポーズ』
10周年を迎え、イートインのみでいただける期間限定のケーキフェアが登場!

IMG_9221-cake.jpg

私たちがいただいたのは「ローズケーキ」
薔薇の香りが添えられた、苺とホワイトチョコのケーキです。
うふ、美味しい♪

このローズケーキは5月中旬まで。
先月は桜のケーキ、そして今月は薔薇のケーキ
ということは、来月は・・・うーん、楽しみ^^
00:00 | お気に入り | comments (2) | edit | page top↑

苺のキッシュ♪

新緑のシャワーを浴びて気分爽快!
春日大社からさらに東へ、キッシュのお店「Le Case」へ。

IMG_9121-lecase.jpg

4月のはじめに催された『まほろば苺フェスタ』
Le Caseさんの限定キッシュを楽しみにしていたのだけど
あいにくのお天気で(春の爆弾低気圧だったものね。)
腰がひけて出かけずじまい。

「やっぱり苺のキッシュたべたーい!!」と、強く念じて
やってまいりました^^

念願の苺のキッシュ♪♪♪

DSC_0058-lecase.jpg

Le Caseさんでは、5月から持ち帰りの「ランチボックス」も
はじまりました。
新緑の清々しい季節
ランチボックス持ってお出かけしませんか>誰となく^^

00:00 | お気に入り | edit | page top↑

五人展-故きを温めて-

JR奈良駅のすぐ近くにある「うつわ文居」さんで催されている
『五人展 梶原靖元・伊藤明美・菊池克・矢野直人・吉野敬子-故きを温めて-』

page-bunkyo.jpg

DMをいただいてから、とても楽しみにしていましたので
初日に早速行ってきました。

唐津、李朝をベースにしたやきものを作っていらっしゃる
5人の作家さんによる展覧会。

ざっくりとした土味と色調が素朴で温かい印象の唐津
古格漂う李朝写・・でも五人の作家さんの集うと、それぞれに
個性的で、見ているだけでわくわくします^^

茶碗や花入れなど趣のある茶陶もいろいろ。
秋の夕空を写したような“柿の蔕”茶碗にちょびっと心動かされ
ましたが、私が持つにはまだ早いかな~

柔らかなフォルムのお皿や片口
向田邦子さんのエッセイににでてくる食卓のひとこまが浮かんで
きそうな器もたくさん並んでいました。


うつわ文居さんの企画展
「五人展 梶原靖元・伊藤明美・菊池克・矢野直人・吉野敬子-故きを温めて-」
11月11日(日)まで

うつわ文居 ・奈良市三条町493 本家菊屋 奈良三条通店 2F
          ・営業時間 11:00~17:00
          ・定休日 火曜、水曜
00:00 | お気に入り | comments (2) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。