**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp
2005年 08月
--日(--)
14日(日)
13日(土)
06 | 2005/08 | 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

金沢・二日目

ぽつぽつっと雨の降る兼六園
雨で生き返った苔はとても美しい。
苔の美しさがわかるようになったのは、やっぱり大人になってから。

瓢池の水面すれすれに枝を伸ばした青紅葉

“時雨亭”でお薄を頂きながら長谷池を眺めます。

「成巽閣」「伝統産業工芸館」を観てから
百万石通りをぶらぶら歩いて長町へ

尾山神社にお参りして、金沢を後にしました。
スポンサーサイト
19:18 | 日々是好日 | edit | page top↑

金沢・一日目

新潟に帰省する時も、能登へ帰省する時も必ず通る金沢。
でもいつも乗り継ぎの為、駅のホームにちょこと下りるだけで、
金沢の街をゆっくりまわるのは8年ぶり。

とにかくおいしいお寿司が食べたくって(笑)駅から近江町市場のお寿司屋さん「源平鮨」へ直行。

“まんじゅう貝”(万寿貝)は日本海の砂浜にいる二枚貝。
初めて食べたけど、口いっぱいに広がる磯のかおりとほどよい塩気、
甘みもあって「おいしい~!」
もうお腹いっぱい食べて大満足o(^-^)o

市場を出て金沢城址公園へ
ここは以前大学があったところ、そして初めて会った場所。
石川門をくぐると19歳にタイムスリップ

ホテルにチェックインしてから教えて頂いた「ギャラリー波」さんへ。
賑やかな堅町にありながら、信じられないくらい静かで落ち着く空間、
珈琲も梅スカッシュもおいしい。
奥様もとても素敵な方でした♪

夕食の後「21世紀美術館へ」
もうあたりは暗くなっているのに、美術館は長蛇の列。
光り輝く美術館は、そのまま美術品のようで“あたらしい金沢”を感じました。




19:17 | 日々是好日 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。