**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

もうすぐサヨナラ

Img_3975omon.jpg


もう新聞やブログなどのネット情報で、ご存知の方も多いことと思いますが
あの「大門市場」が今月末をもって、50年の歴史に幕を閉じることとなりました。

前回の「大門玉手箱」で、そのお話をちらっと聞いて、
とても残念に思っていましたが、普段 近所のスーパーを利用している私が
一時的な感傷に流され、キレイ事を並べるのはお門違い・・・

せめて、このブログにも「大門市場」の独特な空気と
あったかい人と人との繋がりを残したいと思って
24日に開かれた『大門市場50周年感謝祭』に行ってきました。

       Img_3972omon.jpg

   pageomon1.jpg

昭和35年開業ということなので、ほぼ私と同い年
昭和から平成へと時代は変わっても、
ここだけは、懐かしきいい時代がそのまま残っている感じ。

衣料品店の奥には“ゴクミ”のポスター!やっぱり昭和だ。

  pageomon2.jpg

大型スーパーにはない、この雰囲気!!
お肉屋さんのおじちゃんのダジャレにも、最近やっと慣れてきたのになぁ(笑)


第1回、第2回の「大門玉手箱~一箱古本市~」で、
奈良倶楽部ユニットととして参加したとき、この“大の字”の前が
私達のお店のあった場所・・・

Img_3967.jpg

この日は、一丁焼きのたいやき「こたろう」さんのお店が出店
大盛況で、長ーい行列ができていました。

            Img_3965.jpg

あっ、ちなみに前日23日に開催された「第3回大門玉手箱~一箱古本市~」には
今回は参加できなかったものですから、そちらの様子はこちらのブログで^^

平城遷都1300年の奈良の歴史から見れば、大門市場の50年はほんの一瞬かもしれません。
店主さんたちの高齢化や社会情勢の変化も、時代の流れといってしまえばそれまでですが
奈良の名物市場が無くなってしまうのは、やっぱり寂しいこと。

でも、こうして「大門市場」の最後の一瞬に立ち会えたことは、
私自身、23年前に奈良に下ろした根っこが、しっかりと根付いたことを
確認できたいい機会になりました。
ありがとう、大門市場のみなさん♪


大門市場に出店されていたほとんどのお店では
移転先が決まっているとお聞きしました。
また伺いますから、とっておきのダジャレを用意しておいてくださいね(笑)

 * * * * * * * *

この日のお昼ごはんは、お肉屋さんで買った明太子ソーセージを使って
「明太子ソーセージのスパゲティ」

Img_3976.jpg


そして次の朝は、かしわ(鶏肉)屋さんの鶏の燻製で
「チキンロール」

              Img_3988.jpg


いまでは、どちらも我が家の定番です^^

00:00 | 日々是好日 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。