**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

散華

光明皇后1250年大遠忌のために作られた散華は全部で8種類
うち5種類が記念品として参列された方に配られましたが
せっかくですからフルセットをいただきました。

散華は美術品としても、とても美しく
コレクションしている方も多いですね。

「散華をそっと箪笥にしのばせておくと着物がふえるのよ。」
(着るのものに困らない)という、
乙女心をくすぐるような話を教えてくれたお友だちと一緒に、
散華を集めはじめて、いつのまにやらコレクションになるほどになりました。

ご朱印もそうですが、私はただ集めるだけというのではなく
家族の健康や、大切な人たちの幸せをお祈りささていただくお礼に
ほんのささやかではありますが、寄進になればとの思いからなので
散華なら何でも集めようというのではなく
あくまで“ご縁”を大切にして集めています。
22:54 | お気に入り | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。