**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

静かに手をあわせて

Img_7974hokkedo.jpg

須弥壇の修理のため、5月から拝観が停止されていた東大寺法華堂
仮の施設が完成して、今日から拝観が再開されました。
 
御本尊の不空羂索観音像を拝することはできませんが、
日光・月光両菩薩、弁財天、梵天・帝釈天、地蔵菩薩、不動明王の
七躰の仏様をアクリル板越しながら、間近に拝ませていただくことができました。

中央に安置された日本最古の弁財天像
今までは奥の方にあり、よく見えなかった仏様ですが
柔らかな衣を纏った姿はとても優美。

4メートルを越える梵天・帝釈天像の大きさと、
その威圧感にはあらためて驚かされますし、
日光・月光両菩薩像の手をあわせた静かな佇まいは、いつ見ても美しく
やっぱり私の中では特別な存在だなぁとつくづく・・・


両菩薩像は来年7月から修理に入り、以後は新しくできる
「東大寺ミュージアム」に安置される予定だそうです。
法華堂にいらっしゃる間に、ちょくちょく来ようっと。

Img_7976hokkedo.jpg

: : : : : : : 

帰りに会った鹿の親子
あれっ?どこかで見たことあるお顔

Img_7990hokkedo.jpg

よーく見たら、子鹿ちゃんにも眉が・・

Img_7982hokkedo.jpg

これはこれは、もしかして「ラッキー親子」かな^^

Img_7978hokkedo.jpg


 (業務連絡:やった!お茶いつ行きましょう♪)

23:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。