**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

心願成就のお守り

Img_0345tokio.jpg

ずっと前に、東大寺大仏殿内の売店でいただいた
蝉形の鍵のストラップ

大仏殿明治大修理の際、偶然に須弥檀周囲の地下から発見された
「国宝 銀製渡金・蝉形さす(鍵)」は、天平創建のおり埋納された
鎮檀具のひとつといわれているそうです。

地中で長くすごしたのち、地上へ出て空中を飛び回り
その小さな命を輝かる蝉は、再生と復活の象徴とされ
とてもおめでたい文様とお聞きしたことがあります。

東博で今回とても印象に残った出陳品が
この「国宝 銀製渡金・蝉形さす(鍵)」でした。

拝見するのは二度目なのですが、照明の関係でしょうか
以前見たときよりも、銀の柔らかな輝きがほんとうに美しく
正倉院宝物と並ぶ珠玉の名品と、ひとり胸を躍らせていました。


やっぱり東京でも“奈良漬”のしをんでした。
東京ばなしは、まだまだ続く^^
00:00 | 日々是好日 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。