**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

興福寺文殊会

Img_3318monjyue.jpg

興福寺の境内を通りましたら、東金堂に五色幕が張られ
美しい幡がきらきらと風にはためいていました。

4月25日は、興福寺の文殊会だったのですね。
子供たちの健やかな成長と学業成就を願う文殊会。

Img_3313monjyue.jpg

今日は時間がなくて、愛らしい稚児行列を見ることはできませんでしたが、
東金堂にいらっしゃる初々しい姿の文殊菩薩さまにお参りさせていただきました。

4月23日から春期特別公扉が行なわれている興福寺の北円堂。

Img_3314monjyue.jpg

1180年の南都焼き討ち後に、運慶一門によって再興された北円堂。
弥勒如来坐像(国宝)はじめ、肖像彫刻の最高傑作といわれる運慶作の
「無著・世親菩薩立像(国宝)」が安置されています。

Img_3312monjyue.jpg

興福寺境内は、ふんわりとぼんぼりのような八重桜が満開です。

興福寺北円堂 春期特別開扉(~5月8日(日)まで)
00:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。