**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

鑑真和上ゆかりの花*瓊花

Img_3463keika.jpg

緑につつまれる唐招提寺南大門をくぐると、目の前には大らかに広がる金堂の屋根。
唐招提寺はいつ訪れても、厳粛さと清々しさが漂っています。


仏様にお参りしたあと、 特別公開されている瓊花(ケイカ)の花を見に
御影堂の供華園へ向かいました。

Img_3477keika.jpg

鑑真和上ゆかりの中国 大明寺から贈られた花 瓊花は、
紫陽花に似た楚々とした白い花。

Img_3476keika.jpg

鑑真和上の御廟にある瓊花は何度も見たことがあるのですが
御影堂供華園の瓊花を見るのははじめて。

Img_3478keika.jpg

こんなに大きくて立派な株なのですね。感激・・・

Img_3484keika.jpg

大きな花弁に見えるのは、実はガク。
中央に集まった小さな蕾が瓊花の花なのだそうです。

今年は気温がなかなか上がらなくて開花が少し遅れているそうですが
日当たりのいい場所ではちらほら咲き始め、さわやかな甘い香りを
放っていました。

00:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。