**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

三つの茅の輪

Img_4822oomiwa.jpg

三輪山を御神体として 大物主神を祀る大神神社(おおみわじんじゃ)
本殿はなく、拝殿から三ツ鳥居をとおして三輪山を拝む古来の信仰の形を
いまに伝えている日本最古の神社のひとつです。

昨日 夏越の大祓の祭典が行われた大神神社。
先週、私はひょんな出会いから大神神社に参拝することとなり
6月中旬から祈祷殿前にしつらえられた「茅の輪」を、ひと足早く
くぐらせていただきました。

大神神社の茅の輪は、拝殿前の三ツ鳥居にちなみ大きな茅の輪が三つ。
「水無月の夏越の祓いをする人は、千歳の命のぶというなり」と唱えながら
八の字に三つの輪をくぐります。

Img_4969oomiwa.jpg

このあと病気を鎮める神としての信仰が厚い「狭井神社」(さいじんじゃ)を
お参り。

三輪山の山懐にいだかれた狭井神社。
神山三輪山から湧き出る清らかな神の水をいただいて、大切に持ち帰りました。


この夏を、元気で過ごせますように。

Img_4821oomiwa.jpg
                       (ささゆり*大神神社 ささゆり園にて)

 *大神神社 ・桜井市三輪1422 
00:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。