**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

青葉美しい談山神社

Img_4819tanzan.jpg

聖林寺から多武峰(とうのみね)の談山神社へ。

藤原鎌足が中大兄皇子と蘇我入鹿討伐の相談をした場所と伝わることから
“談山(かたらいのやま)”とよばれ、談山神社の社名の由来となりました。

『大化の改新』へと発展するこの話し合い。
談山神社は大化の改新の主役のひとり藤原鎌足を祀っています。

Img_4818tanzan.jpg

ちょうど「談峯如意輪観音像」の特別御開帳が行なわれており、
優美な如意輪観音さまをお参りすることができました。
明治の神仏分離令まで神仏混洧の神社であったため、このような仏様が今も
おまつりされているのですね。

Img_4815tanzan.jpg

紅葉の名所として有名で、秋の紅葉シーズンには大混雑となるため
ついつい足が遠のいてしまう場所なのですが、青葉の頃は訪れる人も少なく
緑に映える朱色の社殿や美しい十三重塔を、ゆっくりと眺めることができました。

談山神社(たんざんじんじゃ) ・桜井市多武峰319
               ・0744-49-0001
               ・秘仏・談峯如意輪観音像特別公開(~7月31日)
12:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。