**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

万葉集ミュージアム

Img_5624asuka.jpg

明日香を訪れたのは、旧暦七夕の日。
今年開館10周年を迎えた万葉文化館では、この日七夕祭りの無料開放デーでした。

Img_5628asuka.jpg

開催中の展覧会『現代の日本画 中島千波・畠中光享』を観たり
七夕イベントをのぞいて見たり。

Img_5634asuka.jpg

万葉文化館の地下一階は、万葉人の暮らしが人形やジオラマなどで再現されていて
万葉の時代が体感できる楽しい空間。

Img_5635asuka.jpg

Img_5638asuka.jpg

最初は子ども向けかなぁと思ったのですが、万葉仮名の解説や万葉歌人を紹介する万葉劇場
当時の食生活や市場の様子など、あらためて見ると大人でも充分楽しめる内容。

特別展示室では、万葉文化館建設時に発掘された わが国最古の鋳造銭「富本銭」が
展示されており、こちらもなかなか興味深いもの。

秋には万葉文化館開館10周年を記念した、特別展『大飛鳥展』が開かれます。
9月4日にはプレイベントプレイベント「飛鳥サミット」の開催も予定されていて
明日香の魅力をあらためて感じられそう。


奈良県立万葉文化館  ・奈良県高市郡明日香村飛鳥
            ・℡ 0744-54-1852

00:00 | 博物館・美術館 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。