**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

手延べパスタめん

Img_6698pasuta.jpg

「三輪そうめん山本」さんが、デュラム小麦を使い、そうめんの
手延べの技術を生かして作った“手延べパスタめん”

麺の太さは1.2mm~1.4mmくらいかな。
細めのパスタなので、こってりしたソースをからめるより
あっさり仕上げた方がいいかなぁと思って、アサリとコロコロに
切った野菜をあわせてみました。

Img_6753pasuta.jpg

ニンニクに美味しいオリーブオイルと白ワイン
黒コショウをたっぷり利かせてみたら
うん、すごく美味しい♪
ちょっと見た目は地味だけど、家族に大好評でした。

このパスタ、手延べだからすごくコシが強いのだけど
細いので、ゆで時間に要注意。

ゆで時間2、3分とあるけど、私が試したところ熱湯から1分20秒
(まだ、しっかりと芯が残っている状態)で、一度冷水にとり
余熱が入り過ぎないようにするのがいいみたい。

冷たいパスタやサラダにも使えそう。
これからの季節は、あたたかいスープスパゲティにもいいかも。

こちらのイベントでも、この手延べパスタめんを使ったメニューが
ちょっとした話題になっていましたね。
(食べてみたかったなぁ~。涙)

まだ、うちの近所のスーパーでは見かけませんが、
いち早く店頭においているのが、ごえ店長のお店

いらっしゃいませ~♪

Img_4193goecyan.jpg

コシのあるシコシコの手延べ“パスタめん”
一度ためしてみてね。

00:00 | 小さな食卓から | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。