**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

寧楽友禅

Img_7029neiraku.jpg

先週、とても素敵な展覧会が旧世尊院で開かれました。

「NEIRAKU 橋爪公志の友禅展」

Img_7054neiraku.jpg

金沢の加賀友禅の工房で修行され、その後独立。
奈良に戻られてから、京友禅、加賀友禅その両方のよさをいかしつつ
橋爪さん独自の感性と創造性が加わって、奈良らしい優しさと
控えめな色香が漂う友禅を生み出されました。

Img_7057neiraku.jpg

春日大社の宮司さんより“寧楽友禅”の名前を頂いた橋爪さんの友禅。

Img_7038neiraku.jpg

Img_7040neiraku.jpg

満開の桜舞う吉野山の風景や、春日若宮おん祭りの時代行列
正倉院文様の花喰鳥や、宝相華文、艶やかな藤の花など
奈良の香りがそこかしこに感じられる作品を見せていただきながら
色々とお話をお聞きすることができました。

Img_7037neiraku.jpg


源氏物語屏風やおん祭りなど風景の中に、昔人が細かく描かれた作品が
目についたのでお聞きしましたら、人を描くのがお好きで よく見ると
ちょっとした遊び心が見え隠れ^^

Img_7034neiraku.jpg

艶やかで優美、でも柔らかな色使いが可愛らしくもあり、とても
魅力的な橋爪さんの寧楽友禅。

Img_7061neiraku.jpg

会場を飾る「花遊の会」の方々のお花もすばらしく、彩りの秋の日に
ふさわしい素敵な展覧会でした。

Img_7058neiraku.jpg

00:00 | 奈良を楽しむ | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。