**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

生駒聖天 厄除大根炊き

Img_7858ikoma.jpg

奈良と大阪の県境にある生駒山。
その中腹にある宝山寺は、1678年 湛海律師が修験の行場として栄えていた
生駒山に中興開山しました。

Img_7862ikoma.jpg

空海も修行したという般若窟と呼ばれる岩壁を背負うようにして本堂
多宝塔、絵馬堂、聖天堂が建ち、聖天堂に安置される大聖歓喜自在天は
“生駒の聖天さん”と親しみをこめて呼ばれています。

Img_7860ikoma.jpg

私も奈良乙女部のすずさんのナビゲートで、はじめて生駒の聖天さんの
御縁日にでかけました。

Img_7894ikoma.jpg

12月1日は歓喜天(大聖歓喜自在天)の御縁日。
「生駒聖天厄除け大根炊き」が行われ、境内はたくさんのお参りの方で
大変な賑わい。

生駒の聖天さんは商売繁盛の神様として有名ですが、宝山寺には
お不動様、観音様、愛染明王、お大師さまにお地蔵様などなど、
たくさんの仏様神様がおまつりされています。

聖天堂の前にあるお賽銭箱は“巾着袋”

Img_7867ikoma.jpg

歓喜天像は砂金の入った巾着袋を持っているのだそう。
ここに描かれているのは、毒や煩悩を消し去る効果があるとされている
お大根。

お賽銭を入れたあと、こうして巾着の口のところを手でなでるとご利益が
あるんですって。
すずさんも丁寧になでなで、すりすり~

Img_7864ikoma.jpg

天神さんのお社のまわりには奉納された牛さんがぎっしり!
まるで奈良公園の鹿状態やね^^

Img_7876ikoma.jpg

お参りを済ませてからお大根をいただきに。
大きなお鍋に大根がどっさり!

Img_7880ikoma.jpg

宝山寺名物 宝山寺みそがたっぷりかかったお大根
ありがたくいただきま~す。

Img_7884ikoma.jpg

これで厄除けできたかしら^^

Img_7895ikoma.jpg

お持ち帰り用もちゃんと用意されているので、家族や乙女部の
メンバーの分もお土産に。
持ち帰り用には宝山寺みそはついていないので、忘れずに
買って帰ります。

Img_7869ikoma.jpg

奈良市内のお寺とはひと味違う趣の宝山寺。
神聖な雰囲気というよりは、とても庶民的でおおらか、
活気があって、その場にいるだけで元気になれました。
お大根もとっても美味しかったし、すごく楽しかったよ♪

宝山寺 ・奈良県生駒市門前町1-1
さすが地元民!すずナビ、とってもナイスでございました。
でも、ひとつだけ心残りがあるのよね。

自称○○○評論家のあの方にぴったりのお土産を、
帰りにうっかりわすれてしまったこと。
せめて写真にとっておけばよかった・・・

それはまた、次回の楽しみということで。

00:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。