**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

手向山八幡宮のお田植え祭

Img_9323otaue.jpg

還宮でお焚き上げしていただいた後、すぐ近くの手向山八幡宮で
行われる「お田植え祭」へ、奈良倶楽部さんとご一緒しました。

Img_9278otaue.jpg

神主さんが祝詞をあげられたあと、御幣をつけた笹竹を先頭に
巫女、牛童、田主、神官、氏子さんたちが境内を一周して
拝殿に上がります。

Img_9274otaue.jpg

五穀豊穣を祈願して行われる古式ゆかしい農耕儀礼。
手向山八幡宮のお田植え祭は、古い謡物能楽の形式で行われる神事で
奈良市の無形民族文化財に指定されているそうです。

Img_9312otaue.jpg


拝殿を稲田に見立て、翁の面をつけた田主が演じる作法は
どこかユーモラス。牛に扮した牛童くんと一緒の場面では
ほのぼのとした演技に笑い声もあがり、境内はあたたかな
雰囲気に^^

Img_9305otaue.jpg

今年は小さな女の子の巫女さんも登場して、可愛かったなぁ~
時々お母さんにVサインを送る姿が、なんともほほえましくって
笑い福をたくさんいただきました。

Img_9317otaue.jpg

最後にお待ちかねの豆まき「福は~内、鬼は~外!」

Img_9320otaue.jpg

節分のこの日、とにかく寒くて
お天気はよかったものの、足元から深々と冷えてくる寒さは
やっぱりつらいですね。

立春を過ぎましたが春の暖かさはまだ遠く、大寒波が日本各地に
大雪を降らせています。
雪国の大変さがわかるだけに、大雪のニュースに心配がつのります。
12:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。