**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

修二会 3月14日の夕刻に・・・

Img_9855nigatudo.jpg

お水取り 本行の最終日を迎えた14日、ようやく二月堂に
参拝いたしました。

上堂を知らせる鐘の音とともに浮かび上がるお松明の炎。
ゆっくりと上へとのぼっていく灯りを、今年は少し離れた場所で
ながめました。

二月堂の舞台に並んだ10本の灯り。
ふり注がれる火の粉、人々の歓声、夜空に響く差掛の音・・・

Img_9883nigatudou.jpg

お松明が消えると、堂下に張られた注連縄がスパッと切られ
結界が解かれます。
忌服の今年は、これでようやく二月堂へ。

Img_9890nigatudou.jpg

お松明の興奮の余韻が残る舞台上。
観音さまにおまいりした後、北の茶所にてお寿司ときつねうどんを
いただいて、ちょっとほっこり。

Img_9896nigatudou.jpg

この日は寒さもゆるみ「春をよぶお水取り」の通り、穏やかな
陽気となりました。

前行から約1ヶ月続いた修二会も、15日未明に満行を迎え
いよいよ奈良は春本番。

00:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。