**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

達陀帽いただかせ

15日未明に満行を迎えました東大寺二月堂の修二会
この日二月堂では、13日、14日の「達陀」の行法で練行衆が
使用した金襴の帽子を子ども達にかぶせ無病息災を願う
「達陀帽いただかせ」があり、たくさんの親子連れでにぎわいました。

   Img_9906dattanbou.jpg

今年は、ちょっぴりやんちゃになった王子ちゃまの付き添いがかない
“ばあや”も一緒に二月堂へ。

Img_9905dattanbou.jpg

あんよが上手になった王子は、あっちへよちよち、こっちへよちよち
ママも目が離せなくなりましたね^^

Img_9903dattanbou.jpg

湯屋の前では童子さんに「がんばれ!」って声をかけてもらって
ごきげんな笑顔。

Img_9908dattannbou1.jpg

さあ、最後の階段を一歩ずつ・・・

   Img_9911dattanbou1.jpg

ひとりでちゃんと椅子に座って、はじめての「達陀帽いただかせ」

Img_9915dattanbou.jpg

うちの子ども達を「達陀帽いただかせ」につれて来たのは
もうずいぶんと前のこと。
いろいろ大変なこともあったけど、おかげさまで元気に
大きくなりました。

Img_9919dattanbou.jpg

この日の二月堂は、子ども達の元気パワーにあふれ
パパ ママと一緒に、おじいちゃま おばあちゃまが目を細めて
見守る姿が、たくさん見られました。
みんな健やかに大きくなってね。

Img_9924norikoboshi.jpg

二月堂向かいの開山堂では、糊こぼしの花が咲き始め
奈良もようやく春めいてきたようです。
00:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。