**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

桜暦2012~大正のロマン香る桜~

Img_0638sakura2012.jpg

春になり微妙にリニューアルした「小川又兵衛商店」
こちらで素敵な桜を見つけました。

桜暦2012、ちょっと番外編ですが^^

Img_0626sakura2012.jpg

皆さま『桜ビール』ってご存知ですか?
桜ビールは、大正二年に神戸の鈴木商店によって(鈴木商店については
「お家さん」玉岡かおる著を、ぜひ読んでみてね。)設立された
帝国麦酒株式会社が、桜麦酒の商標で製品販売をはじめましたが
昭和に入り時代の流れとともに姿を消してしまいました。

Img_0627sakura2012.jpg

その桜ビールが復刻され、このたび70年ぶりにお目見え。
とはいっても、とてもめずらしい貴重なビールなので、どこにでもあると
いうわけではありません。

Img_0636sakura2012.jpg

“桜”というゆかしい名前、レトロな趣のあるラベルといい
やはりこちらのお店ほど、このビールが似合うところはないでしょう。

Img_0624sakura2012.jpg

明治初年創業の「小川又兵衛商店」には、お酒の歴史を物語る
品が数々ありますが、この桜ビールの陳列棚もそのひとつ。

Img_0608sakura2012.jpg

大正時代のグラスも素敵♪

Img_0616sakura2012.jpg

泡も美味しそう!でも私は飲めないので、この味わいを
お伝えできないのが残念だわ。。。

Img_0632sakura2012.jpg

「復刻の味わいを存分に・・・・」

Img_0623sakura2012.jpg

残念ながら ならまちちょこっとカフェでこの写真のお姉さんには
会えません。(ごえ)


ねえ、ねえ、たーさん
せっかくだから“はいからさんが通る”みたいな、かわいい女学生姿で
お店に出てみませんか^^
00:00 | 花便り | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。