**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

『祭とお神酒』講座と『大和古物』三部作

Img_2731kasugataisha.jpg

先日、春日大社で開かれた講座「祭とお神酒」に参加しました。

講師は春日大社の岡本彰夫権宮司とあって、日本の神事にかかせない
お酒についてどんなお話をお聞きできるのか、とても期待して
でかけました。

Img_2733kasugataisha.jpg

古事記や日本書紀のお酒についても記述や、毎年3月の春日祭で
神前にお供えするお神酒について、奈良の寺院で盛んに行われた
酒造りのお話など、奈良の祭とお神酒の歴史、それによって
発達した醸造技術など、世界に誇れる奈良の酒文化について
ユーモアたっぷりにお話してくださいました。

Img_2735kasugataisha.jpg

岡本権宮司さんのお話は、専門家に直接うかがったり、
自ら文献を調べと、とことん追求することによって得られた
事実をわかりやすくお話してくださるので、内容が明確で
いつもなるほどと感心することばかり。

Img_2728kasugataisha.jpg

長い歴史の中で、いまは消えてしまった貴重な神事、そして奈良の
文化を復活させ後世に伝えていかなければというお気持ちを
強く感じました。

Img_2869kasugataisha.jpg

岡本彰夫権宮司さんの著書『大和古物』シリーズの三冊
「大和古物漫遊」「大和古物散策」「大和古物拾遺」

いままであまり知られなかった奈良の古物(宝物)、消え去ろうと
する技術や職人技をなんとか保存したいと、10年をかけて
まとめられた大和古物三部作。

奈良の茶道に深く関わるお話も興味深く、大切に繰り返し
読んでいる大好きな本です。

00:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。