**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

初夏の花咲く元興寺

Img_3044gangouji.jpg

梅雨を忘れさせてくれるような爽やかな青空が広がった朝
午後からお天気は下り坂というので、休日恒例のご近所散歩は
お天気が崩れる前に出発。
この日は奈良町を通って、元興寺までぷらぷら。

Img_3045gangouji.jpg

蓮の花が咲き始め、ゆったりと枝をのばした萩の葉ゆれる
初夏の元興寺

Img_3046gangouji.jpg

まずは御本尊の智光曼荼羅にお参り。
まだ早い時間だったせいか訪れる観光客も少なく、本堂は静かな
空気に包まれている。
開け放たれた脇戸から吹き抜ける風の心地よさ。

Img_3039gangouji.jpg

Img_3025gangouji.jpg

Img_3033gangouji.jpg

ハルシャギクは少し見頃を過ぎていたけど、代わって桔梗の花が
お地蔵様を囲むように咲き始めていました。

Img_3028gangouji.jpg

Img_3035gangouji.jpg

この日は「もっと、ずっと、きっと祭in奈良」のイベント
『元興寺ナイト~元興神とガゴゼ~』が夕方 開かれるとあって
あの京極センセイにどこかでお会いできたらなんて、ちょっぴり期待して
いたんだけど、ちょっと時間が早すぎたようで、残念。
京極センセイの着物姿、見たかったわ~


元興寺さんを出たら、向かうところはやっぱりここ



せっかくなので、このイベントにのっかって
くろやぎさんは特殊メイクをしてもらうことに・・・
・・というのは、ウソ。

Img_3048osake.jpg

春に二月堂で催された「ワイン茶会」にも出されたワイン
“甲州きいろ香”をいただきました。

午前中からワイン!
ま、たまにはいいでしょう^^

Img_3049osake.jpg

“甲州きいろ香”は、1300年前 行基さまが遣唐使からもらった
種から受け継がれた葡萄で作られたワインなんですって。
1300年後の奈良でいただけるなんて、ありがたいわ。


00:00 | 奈良の御寺・御社 | comments (2) | edit | page top↑
ポジャギワークショップ | top | もっとずっときっと祭「お水取りについてのお話会in奈良倶楽部」

comments

# ありがとうございました!
本当にありがとうございました!
甲州きいろ香。 爽やかな 16の乙女だけれど♪ のような香りでしたでしょうか??
本当にわざわざお立ち寄りいただいて・・・ありがとうございました。
 また、見に来てください。 レイの本がございます
たーさん | 2012/07/03 08:14 | URL [編集] | page top↑
# Re: たーさんへ
こちらこそ、お出かけ前のお忙しい時間にお邪魔してすみませんでした。
甲州きいろ香、とっても美味しかったみたいですよ。
まあ、飲んだのが爽やかさのカケラもない50のおじさんなので
香りうんぬん・・・はわかっていたのかどうか?笑

きゃ!レイの本って、お姉さまのあれですね。
ぜひ拝見したいです~
☆しをんさん | 2012/07/03 21:49 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。