**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

KATAGAMI-世界が恋したデザイン

8月のはじめにでかけた京都の展覧会
京都国立近代美術館『KATAGAMI Style-世界が恋したデザイン』

Img_3377katagami.jpg

着物や染織品の文様染に使われる日本古来の型紙が、
その美しいデザインや高度な技術が高く評価されて、
西洋の美術工芸、芸術家たちの創作活動にどのような
影響を与えたのかを約400点もの作品で紹介。

花鳥風月をモチーフとした日本の古典的な文様が、
海を渡り素材や色彩の変化によって、モダンになったり
エレガントに変化したり・・・

Img_3537katagami.jpg

アーツ・アンド・クラフツやアール・ヌーヴォー、
ユーゲントシュティールに日本の古典的な要素が
少なからず影響を与えていること知っていましたが、
染色品や絵画、美術工芸だけでなく、インテリア、
アクセサリー、食器などの生活用品のデザインにまで
新しいデザインの風が吹き込まれ、ジャポニズムが
こんなにも豊かな広がりを見せてくれていることに
本当に驚きました。
なんだか日本人として誇らしい気持ちです。

京都国立近代美術館の『KATAGAMI-世界が恋したデザイン』は
8月19日で終わってしまいましたが、8月28日から三重県立美術館で
はじまります。
大変すばらしい展覧会だったので、お近くの方はぜひ!

00:00 | 博物館・美術館 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。