**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

「転害会」祭礼と特別開扉へ

IMG_3958tegsie.jpg

東大寺の北西、一条通に面して建つ東大寺転害門。
風格をたたえた堂々とした姿は、天平時代の威観をとどめ
いまに伝えています。

10月5日は、東大寺の鎮守のお社 手向山八幡宮の祭礼
「転害会」が転害門の基壇上で行われます。

IMG_3963tegaie.jpg

「転害会」にとてもお詳しい奈良倶楽部さんとご一緒させて
いただき、詳しい解説付きで拝見いたしました。

祭礼のための設えられた祭壇や獅子飾り
毎年のようにお見かけするのですけど、車で通りすぎて
しまうので、こうして間近で拝見するのは初めて。

年に一度の祭礼ということで、ご町内の方はもちろん、
たくさんの観光客の方も参拝にこられていました。

午前中「転害会」を見学したあとお稽古に行って、
そのあとふたたび東大寺へ。

10月5日の転害会の折、特別開扉が行われる勧進所。
かつて手向山八幡宮のご神体で現在は東大寺八幡殿にお祀り
されている「僧形八幡神像」と、公慶堂にお祀りされている
「公慶上人像」、阿弥陀堂の「五劫思惟阿弥陀如来像」を
おまいりさせていただきました。

IMG_3973tegaie.jpg

空はすっかり秋模様
秋色を纏った夕暮れの美しさに、うっとり・・・
00:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。