**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

菊の節供

春日大社で重陽節供祭が行われました。

IMG_4037chouyou.jpg

旧暦にあわせひと月遅れで寿ぐ重陽の節供。
菊花が飾られた御殿での厳かな神事

IMG_4029chouyou.jpg

香道志野流宗匠によって献香式(献香之儀)が執り行われ
巫女(みかんこ)の舞が奉納されました。

IMG_4033chouyou.jpg

秋の気配が色濃くなる十月
重陽を新暦の九月九日に行うことも多くなりましたが
四季をいとおしみ、暮らしの中に季節を感じるという意味では
やはり重陽の節供は菊の香が漂う旧暦で、ということでしょうか。

重陽節供祭を見学したあ、と萬葉植物園へ。

IMG_4041akikusa.jpg

IMG_4046kikyou.jpg

桔梗、女郎花、藤袴
秋草もそろそろ名残りの季節ですね。

IMG_4061yomena.jpg

やはり菊の季節、紫苑や紫苑や嫁菜、薄紫の花を咲かせる野菊の仲間が
満開でした。
一面に咲く嫁菜って、とっても綺麗!
20:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。