**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

興福寺 秋の特別公開 仮金堂

IMG_4365koufukuji.jpg

興福寺ではもうひとつ、3年ぶりに仮金堂の特別公開
行われています。

仮金堂には中金堂の本尊であるとともに、興福寺のご本尊でも
ある釈迦如来さまと薬上菩薩さま、薬王菩薩さま、それをとり
囲むように四天王像が鎮座しておられます。

3年前には、「お堂でみる阿修羅」と銘打って、阿修羅像を
はじめとした八部衆と十大弟子の特別公開もおこなわれ、
大変な混雑でしたが、今回はご本尊さまとの距離がぐっと近く
なって、薬上・薬王両菩薩さまのたおやかな姿もすぐ間近に
拝むことができました。

女性の菩提を弔うために勧進され、造られたという薬上・薬王
両菩薩さま。
少し腰をひねった立ち姿が薬師寺の日光・月光両菩薩さまにも
似て、優しさが漂う姿は興福寺の仏像の中でも好きなほとけ様の
ひとつです。

IMG_4169koufukuji.jpg

仮金堂の特別公開にご一緒したのは、奈良倶楽部さん。
「絹谷幸二展」のオープニングセレモニーのあと、こちらに
きたのですが、この日はごらんの通りお着物姿。

とても素敵に着こなしていらっしゃったので、後ろからこっそり
撮らせていただきました。

「絹谷幸二展」で、お知り合いの方にもずいぶんお会いしましたが
みなさんに褒めていただき、着付けをお手伝いさせていただいた
私も本当に嬉しかったです。

奈良は着物が似合いますからと、言ってくださった方もいて
京都のように、美しい着物姿の方がどんどん増えてくださったらと
思った一日でした。

*興福寺 仮金堂の特別公開 ~11月25日まで
     (仮金堂と国宝館との共通券のみとなっています)
00:00 | 奈良の御寺・御社 | comments (4) | edit | page top↑
正倉院展へ | top | 興福寺 秋の特別公開 北円堂

comments

#
奥様、素敵~♪
さくらこさん | 2012/11/01 15:12 | URL [編集] | page top↑
#
あら?いつの間に(笑)
さくらこ先生へ・・・しをんさんの着付け方は完璧でした。今まで美容院で着付けてもらっていたのは何だったのだろうとびっくりするくらい、身体に楽でそれでいて美しく着せて頂いて「森田空美流」のお着付け、目から鱗です!
奥様♫さん | 2012/11/01 18:37 | URL [編集] | page top↑
# Re: さくらこちゃんへ
でしょ、でしょ^^
☆しをんさん | 2012/11/03 22:01 | URL [編集] | page top↑
# Re: 奈良倶楽部さんへ
とっても素敵だったので、こっそり撮っちゃいました。
(ごめんなさい^^)
森田流のお着付け、すごくシンプルで楽でしょ。
特別な道具を使わなくても、ポイントをきちんとおさえると
手結びだけできれいに着ることができるんですよ。

とってもお似合いなので、これからどんどん着物を着て
お出かけしてくださいね~♪
☆しをんさん | 2012/11/03 22:08 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。