**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

春日大社宝物の漆の技

IMG_4869 - kouyou2012

紅葉まっさかりだった先月末。
春日大社 で行われた北村昭斎氏による記念講演会
「春日大社宝物の漆の技」に行ってきました。

『平安の正倉院 春日大社の国宝と北村昭斎 
    -春日大塗師職・人間国宝の漆の技と宝物-』


IMG_4876 - kasugataisha

漆芸、螺鈿の人間国宝であり、修復技術者として
正倉院宝物をはじめとした漆工芸品の修復も手がけられて
いらっしゃる北村昭斎氏。

日本の漆工芸の最高傑作と称される春日大社の漆工芸品ですが、
経年の汚れや木材のゆがみ、退色や螺鈿の剥落など傷みの
目立つものも多く、その調査・修理・復元に取り組んで
こられたのが、春日大社の春日大塗師職(おおぬししょく)でも
ある北村昭斎氏とお父上の大通氏。

長年の修理が一段落したことから、今回 春日大社宝物殿で
修理された漆工芸品と、北村昭斎氏の代表作品を集めた特別展が
開かれることになりました。

page-kasugaurushi.jpg

昭斎氏が最も印象的な仕事だったと語る「国宝 蒔絵筝」や
鸚鵡と宝相華唐草の螺鈿が美しい「国宝 紫檀螺鈿飾剣」
竹林に雀を追う猫が絵巻物のように刀の鞘に描かれた
「金地螺鈿毛抜形太刀」など、大変高度な技術が北村氏によって
再現され、本歌と復元品を並んで展示。

作られた当時の美しい姿がよみがえるとともに
今に続く日本の伝統工芸の素晴らしい技を、じっくり鑑賞
させていただくすばらしい機会となりました。

貝を漆に閉じ込め研ぎ出す螺鈿、季節を繊細に映す蒔絵
“平安の正倉院”と呼ばれるにふさわしい優美な輝きを放つ
春日大社に伝わる漆工芸品の数々

漆は世界中で「JAPAN」と表現されるように、光を抱き込んだ
ような控えめな輝きは、日本ならではの気品と美しさに
満ちていますね。

北村さんが新たな発想と伝統技法で制作した螺鈿(らでん)作品も
大変見応えのある作品ばかり。
以前、奈良国立博物館の特別展「北村昭斎-漆の技」の出展作品や
正倉院宝物からヒントを得た現代的な作品が並んでいます。
出展数は多くはありませんが、すばらしい展覧会です。


『平安の正倉院 春日大社の国宝と北村昭斎 
       -春日大塗師職・人間国宝の漆の技と宝物-』

    ・春日大社宝物殿 ~平成25年1月14日(月)まで



00:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。