**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

成人式

1月14日、娘も無事 成人式を迎えました。


IMG_5947 - seijinshiki


朝 美容院で髪をセットしてもらい、急いで家に戻って
振袖の着付けです。

先生にギリギリまで、みっちり指導していただいたおかげで
とてもスムーズに着付けることができました。


IMG_5942 -seijinshiki


「お母さん、今日とっても上手!」と娘のおだてに乗りながら
なんとかうまく仕上げられてホッとひと安心。


      IMG_5959 -seijinshiki


髪には京都・十三やさんでえらんだ「つまみかんざし」
小物も時間をかけて選びました。


あいにくのお天気だったけど、先生のアドバイスで
雨対策もバッチリ!
無事 成人式の会場に到着。


成人式終えて帰ってきた娘
「振袖、脱ぎたくないよ~!」の言葉、嬉しかったなぁ。
またいつでも着せてあげるね♪


IMG_5934 -seijinshiki


娘の晴れ姿を思い浮かべながら、支度を整えたこの一年。
娘の成長の喜びを、晴れ着を揃えながら
味わうことができました。

私の母もこんな気持ちで準備してくれたのかしらと
胸がいっぱいに・・

本当にいい記念になりました。


00:00 | 着物まわり | comments (22) | edit | page top↑
風邪ひきさん | top | 成人の日に

comments

# お慶びの日
子やぎちゃん、ご成人おめでとうございます!
しをんさんの愛情あふれるお支度で いつも以上に可憐なお嬢様に仕上がったようですね^^

佳き日を過ごされたこと お慶び申し上げます。


かんざしも振袖も上品やわ~~
かわいいわ~~
めっちゃいいわ~~~
すずさん | 2013/01/15 11:25 | URL [編集] | page top↑
# ご成人おめでとうございます!
新成人、おめでとうございます。
昨晩遅くに、しをんさんのブログを読みながら、娘の成長を想う母の気持ちに触れてうるうるっときてました。
そして今朝は晴れ着姿の子やぎちゃんの可憐な様子にまたうるっと・・・。
お嬢様の晴れ姿にしをんさんのお慶びもまたひとしおですね。
ブログを拝見しながら私も晴れの日の幸せ気分をお裾分けして頂いた気持ちになっています。
tani*kisakoさん | 2013/01/15 11:50 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2013/01/15 15:34 | URL [編集] | page top↑
# 感涙!
ご成人、心よりお祝い申し上げます
しをんママのの心づくしに感激し、私まで胸がいっぱいになりました!
本当に素敵なお振袖、小物もひとつひとつ吟味されているのが良く分かります。そしてとっても綺麗な着付。綺麗な衿あわせと帯結びの羽根の立ち方でその技術の高さがわかるわ。
何より子やぎちゃんが脱ぎたくないまで言ってくれるなんてもうほんと泣けるわ~
こちらも幸せのおすそわけを頂きました


さん | 2013/01/15 21:55 | URL [編集] | page top↑
# 娘さん素敵
しおんさん
奈良市内は14日だったのかしら?雪で大変でしたね。でも かんざしといい着物の色柄といい素敵 それからなんといってもお母様の着付けでいけるなんてすばらしい。 またいつでも着せてあげられるのは羨ましいです。わたしにとっても憧れのしおんさん!!  私共は着るとなったら着せてもらわないと(費用もいりますし)せめて私 自分のお太鼓位自分で着れたらと思うのは もう何年もですが まだ着れません・・・ 本当におめでとうございます。私の方は男の子なので 楽ちんでした。
きっすいの奈良人さん | 2013/01/15 23:22 | URL [編集] | page top↑
# おめでとうございます。
娘さんのご成人おめでとうございます。本当にすてきです。いつもブログを拝見し、奈良の生活を身近に感じ、毎日の暮らしをていねいにする大切さをおしえていただいています。 ありがとうございます。
naoさん | 2013/01/16 13:27 | URL [編集] | page top↑
# おめでとうございます
子やぎさん、かわいらしく、そしてまた上品さがただよう装いでさぞ目を引いたことでしょうね。
晴れの日へ思いをこめながら半襟をつけるというシーンに、じぃんときました。今から20年のわが身を思うと途方もない感じですが(笑)、あっという間でしょうか。
本当におめでとうございます!
hamaさん | 2013/01/16 17:53 | URL [編集] | page top↑
#
ご成人、おめでとうございます!!
お母さんに着付けをしてもらえるなんて、とっても嬉しかったでしょうね~(*^^*)
お着物も華やかかつ上品で素敵!好みです~!←私の好みなど全く関係ないですが・・・
かんざしも素敵ー!

ブログを読んでいると、何だか私も嬉しいです。
本当におめでとうございます☆

お身体、大事になさってくださいね。
風邪、早く良くなりますように。

turnさん | 2013/01/16 23:49 | URL [編集] | page top↑
# Re: すずさんへ
すずさん、ありがとうございます!
娘も喜んでくれましたけど、なにより母親の私にとって
とてもいい思い出になりました。

すずさんのお嬢さまは、来年だね~
お母さん、ぜひ振袖を着つけてあげて!
一年お稽古すれば、大丈夫よ。
本当に感激するから^^
☆しをんさん | 2013/01/17 08:32 | URL [編集] | page top↑
# Re: taniさま
ありがとうございます。
娘の小さい頃を思いだすと、この日を迎えられたことが
本当に嬉しくて、母親としてできるだけのことを
してあげたいと思いました。

女の子は男の子と、また違った喜びがありますね。
娘を持つ先輩ママとして、これからも色々教えてくださいね。


☆しをんさん | 2013/01/17 08:38 | URL [編集] | page top↑
# Re: 鍵コメさま
あたたかいメッセージありがとうございます。
まだまだ子供と思っていた娘も、大学生になって
ずいぶんしっかりしてきたように思います。

母と娘は同性同士、微妙な時期もありますけど
いまではよき相談相手にもなってくれています。

きっとお母様の愛情は伝わっているはず。
これからが楽しみですね。


☆しをんさん | 2013/01/17 08:45 | URL [編集] | page top↑
# Re: 菫ちゃんへ
菫ちゃん、ありがとう!
なんたって先生がいいからね~笑

何からなにまで、先生ご夫妻にお世話になったのよ。
着付けもどうなることかと思ったけど、
最後は開き直ってがんばっちゃった。笑

振袖の着せ付けをお稽古してとっても勉強になったわ。
自分の着付けもずいぶんと変わったみたい。
着付けって奥が深いわね。
「もっと勉強しなくっちゃ」って思いました。
☆しをんさん | 2013/01/17 08:54 | URL [編集] | page top↑
# Re: きっすいの奈良人さま
ご子息が成人式だったのですね。
おめでとうございます!

うちも上の子は男の子なので、成人式は
「いってらっしゃい~」って送り出すだけだったので
楽チンでした。
でも男の子のスーツ姿は凛々しくて
母親には頼もしく感じますよね。

きっすいの奈良人さまもぜひ、着物に挑戦してみてください。
着物でのおでかけも楽しいですよ。
☆しをんさん | 2013/01/17 09:00 | URL [編集] | page top↑
# Re: nao さま
ただの親バカでお恥ずかしいかぎりですが
naoさんにそう言っていただけて感激です。
ありがとうございます。

私のブログで奈良を身近に感じていただけるなんて
本当に嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。
☆しをんさん | 2013/01/17 09:04 | URL [編集] | page top↑
# Re: hamaさんへ
hamaさん、どうもありがとう!
可愛いなんて言ってもらえて嬉しいわ。
まあ、馬子にも衣装ってとこでしょうか^^

20年なんてあっという間よ~
かわいい天使の時期はほんとにわずか(3歳までかなぁ。笑)
いまの若君との時間を大切にね。

女の子も可愛いわよ、もうひとり頑張って♪
☆しをんさん | 2013/01/17 09:19 | URL [編集] | page top↑
# Re: turnさんへ
本当にありがとうございます。
親娘共々、とてもいい記念になりました。

着物も帯も超古典柄を選んだの。
娘もとっても気に入ってくれているんですよ。
turnさんにも気に入ってもらえて嬉しいわ~

風邪はもう大丈夫です。
ご心配いただいてすみませんでした。
さあ、またがんばるぞ!(←って何を?笑)
☆しをんさん | 2013/01/17 09:24 | URL [編集] | page top↑
#
しをんさん おはようございます

風邪はどうですか??
遅きに失しますがお目出とございます。
とってもとっても上品なお着物です。
お着付けもきれいにできていて素晴らしいです。輝かしいみらいが待っておられますように!!
なららさん | 2013/01/17 09:30 | URL [編集] | page top↑
# Re: なららさんへ
なららさん、ありがとうございます。
風邪はもう大丈夫、スッキリ元気になりました。

なららさんに褒めていただいて嬉しいです。
着付けは、ポイントを押さえた先生の指導がいいんですよ^^
振袖の着せ付けができるようになったことで
少しですが自信が持てるようになりました。
がんばってよかったなぁと思います。

娘へのあたたかいお言葉、本当にありがとう♪
☆しをんさん | 2013/01/17 16:02 | URL [編集] | page top↑
# おめでとうございます
心からお祝い申し上げます。
また、今年もよろしくお願い致します。

すてきなお振袖ですね~、
近くで拝見したいです。
帯も。。。
お赤飯にもグッときました。

以前聞いたことのある散文を
出しました。(長くてすみません)


ゆずり葉 
        河井 酔茗

子供たちよ。
これはゆずり葉の木です。
このゆずり葉は
新しい葉が出来ると
入り代わって古い葉が落ちてしまうのです。

こんなに厚い葉
こんなに大きい葉でも
新しい葉が出来ると無造作に落ちる
新しい葉にいのちをゆずってー

子供たちよ
お前たちは何をほしがらないでも
すべてのものがお前たちにゆずられるのです
太陽のめぐるかぎり
ゆずられるものは絶えません。

かがやける大都会も
そっくりお前たちがゆずり受けるのです。
読みきれないほどの書物も
幸福なる子供たちよ
お前たちの手はまだ小さいけれどー。

世のお父さん,お母さんたちは
何一つ持ってゆかない。
みんなお前たちにゆずってゆくために
いのちあるもの,よいもの,美しいものを,
一生懸命に造っています。

今,お前たちは気が付かないけれど
ひとりでにいのちは延びる。
鳥のようにうたい,花のように笑っている間に
気が付いてきます。

そしたら子供たちよ。
もう一度ゆずり葉の木の下に立って
ゆずり葉を見るときが来るでしょう

おめでとう、乾杯!!
つたさん | 2013/01/17 16:20 | URL [編集] | page top↑
# Re:つたさんへ
お稽古し始めた時はどうなることかと
不安で仕方がなかったけど、先生のおかげで
なんとかここまで出来るようになりました。
つたさんにもぜひ、娘の姿を直に見ていただきたいわ。

私もゆずり葉のように、潔い親の姿でありたいものです。
素敵な詩をご紹介くださり、ありがとうございました。
☆しをんさん | 2013/01/18 08:45 | URL [編集] | page top↑
# おめでとうございます
ご成人おめでとうございます。
ご家族にとって、宝物のような1日だったのでしょうね。
心からお祝い申し上げます。

さくらこさんとしをんさんの特訓の成果もありありと感じられます。
初々しい乙女の衿あわせ、素敵です。
marikoさん | 2013/01/18 19:16 | URL [編集] | page top↑
# Re: marikoさま
マダム~!ありがとうございます!!
娘の振袖姿って、母親のためにあるような気がします。
本当に感激でした。

今回 着せ付けのお稽古をしたことで、
マダムやさくらこちゃんの技術のすごさを、
あらためて感じました。
これからも色々教えて下さいね。

☆しをんさん | 2013/01/18 22:21 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。