**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

桃の節句

IMG_7188-momonosekku.jpg

50年前の私のお雛さま
毎年、娘のお雛様と一緒に飾ります。

やっぱりいくつになっても(五十路になっても^^)
お雛祭りは嬉しいもの。
たくさんの愛情をそそいでくれた両親に
感謝するとともに、母になった今は
娘の幸せをお雛様に込めて祈っています。

IMG_7041-momonosekku.jpg

京都のお友達からいただいた
とらやさんの「雛井籠」

あまりの愛らしさに、子やぎと一緒に
おもわず感嘆の声をあげました。
「女の子まつりだから♪」と、細やかな
心遣いをしてくださるUさん。
いつもありがとうございます。

IMG_7191-momonosekku.jpg

世界中の美味しいものを網羅している
(大げさかな。笑)Sちゃんからは、
蛤貝のお菓子は会津の長門屋さんの「貝千年」

IMG_7193-momonosekku.jpg

中には貝の形の和三盆のお菓子
やさしい甘さと口どけが、お茶にぴったりだわ。

桃の花が咲くのは、まだひと月ほど後ですが
ふんわりと桃色に染まる桃畑を見に、
今年の春は山ノ辺の道を歩いてみたいなぁ。



00:00 | 季節をかんじて | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。