**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

若狭のお水送り

IMG_4225-omizutori2013.jpg

福井県小浜市の神宮寺と遠敷川の鵜の瀬で
3月2日に「お水送り」が営まれたそうです。

「お水取り」は“奈良に春を呼ぶ”と
いわれていますが、「お水送り」は
“若狭に春を呼ぶ”といわれる伝統行事。

若狭の遠敷明神が釣りに夢中になって
東大寺二月堂建立の際の修二会に遅れ、
おわびにご本尊にお供えする水を送ることに
なったと由来が伝わっています。

若狭のお水送りで送られた水(御香水)は
10日間かけて二月堂の「若狭井」に届くと
されています。

厳しい寒さの中 厳かに営まれる
お水送りの神事。

ニュースでしか見たことがありませんが、
白装束に身を包んだ僧侶、闇に浮かぶ松明の灯り
凍てつくような夜に繰り広げられる荘厳な雰囲気に
綿々と続く東大寺二月堂のお水取りの歴史の大きさを
あらためて感じました。

こちらでも、こんな映像が・・・
IMG_7200-omizuokuri.jpg

サザエさんも見にいったのね♪
20:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。