**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

奈良太郎

東大寺の大鐘、愛称は「奈良太郎」

IMG_7286 - omizutori2013

時々「大仏太郎」なんて呼ぶ人もいるけど
(つい最近も聞いちゃった。笑)
鐘に名前をつけ親しみを込めて呼んでいる
奈良の人たちは、本当に昔から大らかだったんだなぁ。

IMG_7288 - omizutori2013

この「奈良太郎」さん
深く響くすばらしい音色で、宇治の平等院の鐘、
大津の園城寺の鐘と並び“日本三名鐘”にも
数えられています。

IMG_7111-omizutori2013.jpg

毎晩、午後8時に搗かれる「奈良太郎」
風向きによっては、我が家にも響いてくるその音色

お水取りの間、初夜上堂の時 奈良太郎の鐘の音を
合図に松明は点火されます。

IMG_7118-omizutori2013.jpg

未曾有の大震災から明日で2年。
東大寺でも東日本大震災物故者一周忌大法要が営まれ
今年も、震災発生の14時46分に「奈良太郎」が
撞き鳴らされることになっているそうです。





00:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。