**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

はんなり、平安神宮の桜

そびえたつ鳥居の向こうに広がる朱色の社殿
京都 平安神宮の枝垂桜を訪ねました。

IMG_8008-sakura2013.jpg

大極殿前の「右近の橘」には、小さな黄色い実が鈴なりに
爽やかな甘い香りを漂わせていました。

IMG_8011-sakura2013.jpg

大極殿の背後にひろがる「神苑」は
名造園家である7代目小川治兵衛が20年以上もの月日をかけて
造った名園で、桜をはじめ四季折々の花々を楽しむことが
できます。

IMG_8015-sakura2013.jpg

いつもより早く咲き始めた桜も、ここ数日の花寒で
ちょっぴり足踏み状態。

IMG_8018-sakura2013.jpg

庭園いっぱいにピンク色に染まった 満開の桜を
期待していましたが、残念ながらまだ三分咲きくらいかしら。

IMG_8019-sakura2013.jpg

泰平閣から眺める桜
水に映る桜色の景色はきれいだろうなぁ、なんて
ちょっぴりうらめしい気持ちになっったりして・・・

IMG_8013-sakura2013.jpg

それでもたくさんの外国人観光客が、京都の春を満喫する
微笑ましい姿が、あちこちに見られました。

京都 桜の季節のお楽しみは・・・
麩嘉の「桜麩まんじゅう」

IMG_8050-sakuranamafu.jpg

こしあんの入った桜色の生麩
もちもちっとした生麩の食感、ひと口たべると
桜の葉の香りがいっぱいにひろがります。


00:00 | 京都 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。