**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

夏衣

IMG_9625-natukimono.jpg

まだ6月半ばというのに、まるで梅雨が明けたような暑さですね。

今日は家でゆっくりできる時間ができたので、夏きものの長襦袢や
小物合わせを もう一度 再確認。

2009年和楽6月号の森田空美先生の
〝夏4か月の森田流「洗練小物合わせ」一覧”は、とてもわかりやすく
毎年 夏きものの季節になると参考にしています。

今年 誂えた“絹の紋紗のお襦袢”
張りのあるしゃりっとした素材感は、纏った時の感触がとてもやさしくて
暑い夏を涼やかに過ごせそう。

「紋紗のお襦袢に駒絽の半襟」

洗練されたお洒落着の小物あわせ、またひとつ勉強になりました。
00:00 | 着物まわり | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。