**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

初夏のWreath

    mg_9700.jpg

玉葱の収穫がひと段落しました。
梅雨の時期、夏野菜もぐんぐん大きくなっています。

雨が降ると、夏野菜だけじゃなくて 雑草もぐんぐん
雑草って、なんでこんなに強いんでしょう。。。。

野菜と一緒にハーブもたくさん植えているので
畑のあちこちで、前の年にこぼれた種が“ひとり生え”

カモミール、マロウ、ディル、ボリジ
初夏の畑は、思いもかけないプレゼントがいっぱいです♪

一昨年、いただいた千鳥草の種
その種から去年 かわいい花が咲きました。
今年また、去年のこぼれ種で、さらにたくさんの花が^^

茄子やトマトの苗の間で、風にそよぐ千鳥草の花(笑)

畑を始めたときは、野菜や草花 ハーブを組み合わせた
ちょっとおしゃれな菜園“ポタジェ”(potager)をめざしていたんだけど
いろいろ育てているうちに
畝をきちんとつくって、水はけ風通しを良くしたほうがが
管理しやすいことに気がつきました。

ま、おしゃれじゃなくても
おいしいお野菜がとれればいいんだもんね。

千鳥草とハーブを使って、初夏のリースをつくりました。

   mg_9698.jpg

いつものようにローズマリーをくるくる巻いて

これは何でしょう?

   Img_9702.jpg
  
イタリアンパセリのお花です^^
セリ科なので、お花も繊細でかわいいのです。

残ったハーブや 落ちてしまった花びらは
ポプリの彩りに

   Img_9752.jpg

うっとうしい梅雨の時期
すこしでも爽やかに過ごしたいですね。
17:24 | 手作り | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。