**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ひとりじめの朝

Img_0195.jpg

昨年「奈良 寺あそび、仏像ばなし」を出版された吉田さらささんによると
気に入ったお寺をとことん楽しむための三原則は
「朝駆け、宵討ち、座り込み」なんだとか^^

宵討ちはあんまりしないけど、朝のお寺は本当にいいですよね。

平日の朝はせわしなく、なかなか“朝駆け”もできないのですが
今日は、部活の試合で朝早く出掛ける子やぎを 駅まで送ったついでに
お寺へ出掛けました。

         Img_0199.jpg

「鹿さん、おはよう!」

昼間は観光客で賑わう東大寺ですが、朝の境内は
ウォーキングをするご夫婦や犬のお散歩をする方が多く
「おはようございます」と自然に交わされる挨拶が、とても気持ちいい。

二月堂、三月堂の観音様にお参りしたあと、
法華堂の仏さまたちに会いに^^

    Img_0215.jpg

お堂には誰もいなかったので、20分ほど“座り込み”
日本中(世界中?)の仏像好きの憧れを、ひとりじめできるなんて、なんという贅沢♪

     Img_0227.jpg

三月堂を出ると、ムッとした暑さ
まだ午前8時なのに、肌に突き刺さるような強い日差し

百日紅の花も咲きはじめ、夏本番の奈良です。

     g_0228.jpg

13:50 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。