**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

東大寺「秘仏特別開扉」

  mg_2659.jpg

東大寺の開山良弁僧正のご命日12月16日に、特別開扉が行われる「開山堂」と「法華堂」
今年も朝から出かけてまいりました。

mg_2668.jpg

                      mg_2664.jpg

   一葉一葉が僧正にして良弁忌 (入江来布)

今朝は境内を歩く鹿さんの息も白くみえるほど、冷え込んだ奈良
日が高くなるにつれ、暖かく穏やかな日和となりました。

以前は、法要の営まれる時間に、お参りする方はわずかでしたが
今年は朝早くから、お堂の前に行列ができるほど。
(以前の記事はこちら→

私の後ろに並んだご夫婦は、法華堂の秘仏「執金剛神立像」を
「この目でどうしても見たくて」と、札幌からおいでになったのだとか。

    mg_2667.jpg

開山堂にある良弁椿(糊こぼし椿)の蕾
この椿が咲くのは、お水取りの頃

今日は、来年の修二会に参籠する練行衆の発表もありました。
あーまた、お水取りの季節がやってくるのね。。。

23:00 | 奈良の御寺・御社 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。