**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

心仕度

先週あたりから、使っている歯ブラシがちょっと気になってきました。
いつもなら、すぐにあたらしい歯ブラシに取り替えるのですが
あと一週間で新しい年に変わるのだからと、ちょっと我慢。
だって新年とともに、歯ブラシも新しいものを使いたいんですもの^^

家族全員の肌着や靴下、タオルに歯ブラシ、その他生活のこまごましたものも
すべて新しいものを準備して、清々しい気持ちで迎えたい新しい年

昨日の京都でのお買い物もそのひとつ

   Img_2895.jpg

京の老舗のお箸専門店「市原平兵衛商店」さんの、もりつけ箸と揚げ物箸

   Img_2902.jpg

去年の春、兄やぎが無事 大学に合格した折、
「しをんさんも、おかあさんとしてがんばったご褒美に」と、
お友達からプレゼントされたのが「市原平兵衛商店」さんのこのお箸。

こちらの「もりつけ箸」は持ちやすくて、普通の菜箸より先が細いので
お料理も盛り付けやすく、とても使い勝手がいいんです。
お箸の上下とも使えて、平たく削られた方は、身がくずれやすい焼き魚を
返すときにとても重宝でもう手放せません。
「あげもの箸」や「焼き物箸」も、熱に強くてとても丈夫でおすすめですよ。

新年は、ひさしぶりにくろやぎさんの郷里で迎えます。
新品の肌着や歯ブラシをカバンに詰めて、帰省の準備も整いました。

22:00 | 日々是好日 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。