**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

七草

今日から子やぎは新学期。
朝、お餅を入れた“七草粥”をおかわりして元気に学校へ行きました。

  Img_3017.jpg

うちは毎年“春の七草”にこだわらず、
いまの季節 畑で摘める青菜を七種入れお粥さんを作ります。

七草のうち畑で摘めるのは、すずな、すずしろ、はこべ
なずな、ほとけのざはもう少し暖かくなると、うんざりするほどはえてくるのですが
今の季節まだ姿がみえません。

足りない4種は、三つ葉、京菊菜、サラダ水菜、スティックブロッコリーの
柔らかい新芽を少しずつ摘んで。

  青丹よし奈良の七草摘み揃へ (鷹羽狩行)

      Img_3019.jpg

七草粥にそえたのは、能登の昆布やさんで買ってきた「干しふぐ」をさっと炙ったものと
ふわふわの「白とろろ」、そして黒い小さな粒は「玉藻」という塩昆布です。

   「これドッグフードみたい」と子やぎ
   「鹿の○んみたい」とくろやぎさん

玉藻・・・藻の美しく水にゆらるゝを形容して言ふ・・・なんだけどなぁ(笑)


22:00 | 季節をかんじて | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。