**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

奥飛火野の藤の花

昨日、大和郡山まで出かけたのですが、
途中道の脇に紫色の花が咲く大きな木が立っていました。

よく見ると、咲いているのは木に絡まった野生の藤
ここで、こんなに咲いているということは、きっとあの場所も・・・

  ・・・奥飛火野へ

mg_5373.jpg

       mg_5362.jpg

雑木林の中をすすみ、ちいさな川を飛び越えると
目の前に現れる野生の藤

薄紫の花が、緑の中に浮かび上がるように咲いています。

g_5371.jpg

               mg_5377.jpg

大木に絡まり覆いかぶさるように咲く藤の花

気づかれることなく花芽を育み、まるで桜がいくのを待っていたように
森の中を薄紫色に染めていきます。

g_5346.jpg

去年は、花房も小さく全体的に小ぶりに感じた奥飛火野の藤も
今年はたくさんの花房をつけて、すごい存在感

Img_5305.jpg

           Img_5304.jpg

ここに来たら“お化けの木”にも挨拶しなきゃね(笑)

   mg_5327.jpg

奥飛火野へは、奈良市写真美術館でいただける「高畑界隈散策マップ」がとても便利

地図には奥飛火野とは書いていないけど、
下禰宜道の脇の“野性の藤”とあるのが、その場所

春日大社参道からの道は、
去年こちらのブログで詳しく書いてくださっています。

はじめて行かれる方は、こちらから行く方がわかりやすいかも^^

Img_5359.jpg

奥飛火野の野生の藤は、全体的にはまだ咲き始めたばかり
見頃はまだまだこれから♪

15:00 | 花便り | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。