**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

単の季節

昨年、誂えた濃いグレーの塩沢紬
宝塚観劇に着て行こうと準備していたにもかかわらず
今回も体力に自信がなくて断念

T先生、F先生に見ていただきたかったのになぁ・・・
やっぱり私にとって「着物は体力が必要」なんだとつくづく。

 * * * * * * * * * *

さて、森田空美先生のお教室で研鑽を積んできたT先生とF先生
関西で「森田流の着付け教室」を開いていらっしゃいます。

奈良ホテルでのプライベートレッスンの記事を書いて以来
私のブログにも、着付け教室の検索で毎日何人かの方が来てくださるのですが
おふたりのお教室のご案内を、きちんとしていなかったので
がっかりされた方も多かったことと思います。

今回、先生のお許しを得ましたので、
教室のお問い合わせ先をお知らせいたしますね。

教室のお問い合わせはコチラ →  

着物全般の基礎知識はもちろん、着付けのちょっとしたポイントや着こなしのコツなど
あの森田先生の指導のもときちんと勉強されているだけあって、
おふたりの先生の丁寧な指導は、生徒さんにとても定評があります。

なにより、先生おふたりの着こなしを見せていただけるのが一番かな^^
では、宝塚観劇の時のおふたりをちょこっと・・

Img_9786takaraduka.jpg

             Img_9789takaraduka.jpg

単衣の着こなしのお手本のようなおふたり

本当はこの写真よりずっと素敵なんだけどなあ~
もっと上手に写せるようにならなくっちゃ。って、
写真より着付けを練習しなさいって先生の声が聞こえてきそう(笑)

00:00 | 季節をかんじて | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。