**「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」のおしらせ**

奈良は歴史ある寺社仏閣も多く、趣のある奈良町の佇まいも
着物がすっと溶け込むように似合うところ。
日本の美しさをまとって、奈良の町を歩いてみませんか。

女子力UP!ぷろじぇくと「乙女部着付け教室IN奈良の町家!」

モダンでシックな着こなしで人気の森田空美先生
森田先生のもとで、長年レッスンをされている講師による
奈良で唯一の“森田流”着付け教室です。
着付けレッスンのお申込みは随時受付しております。
一日体験レッスン、見学もお気軽に。
お申し込み及び、お問い合わせは下記アドレスまで。

         shiwon_mahoture@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

邪をはらう

地図を見ていて、あれっ?と思っていたこの場所

kitayamamuramap.gif

奈良県と三重県にはさまれたこの一角

ここは富士山山頂のように、どこの都道府県にも含まれない場所なのかしら?と
最初は思っていたのだけれど、どうやらそうでもなさそう。

ここは和歌山県北山村
和歌山県なのに三重県と奈良県にはさまれた、
日本で唯一の“飛び地”の村なんだそうです。

「上北山村」と「下北山村」は奈良県だけど、「北山村」は和歌山県
すぐお隣なのに、なんだか不思議な関係

この村にしか生えない自生の果実がありまして、その名も「じゃばら」

邪気を払うほど酸っぱいことから名づけられた柑橘で
ゆずのようなすだちのような爽やかな香りで、酸っぱいけれどまろやかなみかん

北山村は人口500人ほどのちいさな村
「じゃばら」が地球上で北山村にしか自生していない新品種だとわかり
村の人たちが大切に育て、いまでは村の大事な産業になっています。

Img_0406jyabara.jpg

その「じゃばら」を使ったジュース「じゃばら のんでたもれ」
じゃばらだけでは酸っぱいので、ダイダイ果汁をブレンドして飲みやすくしたドリンク

               Img_0412jyabara.jpg

お友達にすすめられて飲んだのですが、
甘ったるさがなくて、爽やかなあと味。
ちょっと苦味のある酸っぱさも、思いっきりワタシ好みの味^^

「アレルギー抑制効果がある」と学会発表され
それがテレビで報道されてからというもの、ネットでも品切れが続いて
一時なかなか手に入らなかったのだけど、花粉症の時期が過ぎてから
ようやくブームも落ち着いたようで、ようやくすんなり購入できるようになりました。

紫蘇ジュースに梅ドリンク、
ピースさんのジンジャーリキッドとこの「じゃばらのんでたもれ」
これだけあれば、夏を乗り切れるかな(笑)


じゃばらのふるさと、日本で唯一の飛び地「北山村」
北山村がなぜ飛び地になったのか、その数奇な歴史と村の誇りを見つめた番組

    NHK「知る楽 歴史は眠らない」
         県境の謎を行く 第4回「“完全飛び地”の誇り」


4月に放送された番組ですが、来週NHK総合で再放送されます。

23:00 | お気に入り | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。